アークタワーズ 【東京メトロ南北線 六本木一丁目駅】

駅近タワーマンションランキング歩いてみたら驚いた!?

歩いてみて納得!駅近タワーマンション・大型マンション物件名リスト

物件情報

所在地:東京都港区六本木1丁目
最寄駅:東京メトロ南北線 六本木一丁目駅
築年月:1986年3月
階数:25階建
総戸数:803戸

調査時期:2019年冬
時間:午後
天気:曇り

ついつい度 3

東京メトロ南北線、六本木一丁目駅
改札から物件までの道のり。

改札を抜け、3番出口を目指します。

泉ガーデン方面には進まず、
アークヒルズサウスタワー地下1階を
進んで行きます。

地下1階はアークキッチンと称し、
バーガーショップやイタリアン、
中華料理に和食など、
外で食べて帰る予定がなくても、
ついつい立ち寄ってしまいそうな
洗練されたレストランが入っています。

そのまま進んでいくと、
TASTING MARKETのFUKUSHIMAYAが
入っています。

コンセプトは全国の生産者と
一緒に作り上げた生鮮品や、
国産・無添加を意識した惣菜の
販売をコンセプトにした
スーパーマーケットです。

普通のスーパーでは取り扱っていない
こだわりの商品も多いので、
見ているだけでも楽しいお店です。

入口には美味しそうな
とちおとめが陳列されていました。

そのままアークヒルズ・アーク森ビル方面へ
歩いて行きます。

最後にエスカレーターに乗れば、
3番出口です。

表に出ると、物件が右手に見えてきます。

麻布通り沿いの小さな横断歩道を渡り、
アーク森ビル手前を右に曲がります。

あとは緩やかな坂を上ります。

物件手前は、アークカラヤン広場になっていて、
ARK HILLS CAFEがあります。

ARK HILLS SPAを過ぎると
物件入口です。

わくわく度 3

物件までの道のりだけど、
わくわくスポットは、
アークヒルズサウスタワーの
レストラン街です。

まずは、入口近くにある
「the 3rd Burger」です。

ここは「Real Fresh,Real Burger」を
コンセプトに、バンズやパティを
毎日店内で手作りしているお店。
野菜と果物をたっぷり使用した
スムージーをドリンクとして提供しています。

「ヌーベル・オーブ」は、
三宅島直送の魚介類などに合わせ、
直輸入ワインなどのアルコール類を
提供するブラッスリー

「Brianza 6・1」は、2015年度版ミシュランで
ビブグルマンに選出された、人気の
イタリア料理店の味を楽しめるお店。

「肉屋 格之進F」は、
なかなか手に入らない
熟成肉の希少部位まで使う、
幅広いメニューの肉専門店。

その他にも「すし京辰」など
魅力的なお店が厳選されています。

会社帰りに軽く一杯、
そして家族と楽しいひと時を過ごしに
利用する機会が多そうです。

物件直前の「アークヒルズカフェ」は、
飲食だけでなく、地域コミュニティの
中心になることを目指し、
不定期でジャズライブなどを開催しています。

ちなみに、道のりからは外れてしまうけど
アークヒルズには、スーパーマーケットの
成城石井が入っています。

外国からの駐在員も多いエリアなので、
ワインを中心に、アルコール類の
取り扱いは豊富です。

24時間営業なので、夜が遅くなっても
コンビニ代わりに利用することが出来ます。

てくてく度 4

六本木一丁目改札から物件まで、
4分25秒の道のり。

道のりの半分はアークヒルズ
サウスタワーの中なので、
天気を気にせずに歩けます。

アークヒルズ横の道は坂になっているけれど、
負担の掛らない、緩やかな坂です。
夜でも安心して歩ける道のりです。

ちなみにアークタワーズは、
アークタワーズウエスト

アークタワーズイースト

アークタワーズサウス

3つのマンションから形成されています。

駅近タワーマンションランキング歩いてみたら驚いた!?

歩いてみて納得!駅近タワーマンション・大型マンション物件名リスト



【六本木一丁目】 まとめ
駅近ランキング

日本の官公庁だけでなく、
各国の大使館で賑わう六本木。

東京メトロ南北線の六本木一丁目駅周辺には、
7軒のタワーマンションがあります。

そして六本木一丁目駅周辺には、
泉ガーデン、アークヒルズ、
アークヒルズサウスタワーといった
3つの商業施設があります。

泉ガーデンはレストラン中心。
カフェから各国料理まで、
お店のレパートリーが豊富です。

泉ガーデン

アークヒルズは、1階に成城石井があって
日々の生活で利用頻度が高そう。
更に麻布通りに面した、
オープンテラスのレストランが
充実しています。

アークヒルズ

成城石井

アークヒルズサウスタワーは、
地下1階に洗練された飲食店と、
高級食材を取り扱うスーパー
テイスティングマーケットの
FUKUSHIMAYAが入っています。

アークヒルズサウスタワー

FUKUSHIMAYA

7軒の駅からの道のりに順番を付けた場合、
駅近であることに重点を置けば、
泉ガーデンレジデンス
六本木グランドタワーレジデンス
パークコート六本木ヒルトップ
そしてアークヒルズ仙石山レジデンス
順になりそうです。

泉ガーデンレジデンス

六本木グランドタワーレジデンス

パークコート六本木ヒルトップ

アークヒルズ仙石山レジデンス

ただ、麻生通り西側には
目立った商業施設がないので、
六本木グランドタワーレジデンス
マイナスになりそうです。

ちなみにパークコート六本木ヒルトップは、
1階にイオン系の都市型スーパー
まいばすけっとが入っています。

まいばすけっと

道のりの充実度であれば、
アークタワーズ
サイオンさくら坂でしょうね。

アークタワーズ

サイオンさくら坂

特にアークタワーズへの道のりは
4分ちょっとなので、
総合的にはこの道のりが1番なのかも。

グランスイート麻布台ヒルトップタワーは、
駅からちょっと歩き、道のりには
買い物スポットがないので
その点が残念ですね。

グランスイート麻布台ヒルトップタワー

平日は周辺で働く会社員で
非常に賑わっていますが、
週末は静かで落ち着いた街になる。
そんな2つの顔を持った街です。

六本木一丁目と言えばオフィス街。
暮らしにくい街なんだろうなと
イメージしながら調査をしていたら、
幾つも商業施設があり、
洗練されながらも生活しやすそうな
エリアでした。

歩いてみて納得!駅近タワーマンション・大型マンション物件名リスト

タワーマンションを探す!

あなたの不動産、今いくら?不動産の売却査定ならノムコム



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です