セルリアンホームズ勝どき 【都営大江戸線 勝どき駅】

【駅近タワーマンションランキング】歩いてみたら驚いた!?

歩いてみて納得!駅近タワーマンション・大型マンション物件名リスト

物件情報

所在地:東京都中央区勝どき3丁目
最寄駅:都営大江戸線 「勝どき」駅
築年月:2001年4月
階数:26階建

調査時期:2018年秋
時間:午後
天気:曇り

ついつい度 3

都営大江戸線勝どき駅改札から
物件までの道のり。
改札を抜け、A4a出口から
地上を目指します。

エスカレーターを上ったところが、
勝どきビュータワー地下の
店舗施設になっています。
PRONTOや気軽に立ち寄れる
お蕎麦屋などが入っています。

もう1つエスカレーターを上がると
勝どき駅前交差点に出ます。
物件へは、勝どきビュータワーと
月島第二児童公園の間を抜けて
歩いて行く感じになります。

ビュータワー下にはセブンイレブンと、
スーパーマーケットのデリドが入っています。
生活のすべてはセブンネットで【セブンネットショッピング】

このデリドは夜中の1時まで営業していて、
帰りが遅くなる人には、とても助かる存在です。
児童公園を抜けるとすぐに物件到着です。

物件手前には月島第二幼稚園があります。
小さい子供がいる人には、
幼稚園がこんなに近くにあると助かりますね。

わくわく度 2

物件までの道のりには、
わくわくする所はほとんどありません。
唯一はスーパーマーケットのデリドかもしれません。
でも、普通のスーパーですからね。

晴海通りを自転車で10分くらい走れば
銀座に着く立地。
正直なところ、わくわくスポットは
必要ないかもしれません。

飲食店であげられるとすれば
勝どきビュータワーの商業施設に入っている
サイゼリヤなどの外食チェーン店を始め
お寿司屋、焼肉屋でしょうか。

また物件手前には「鳥どき」や「韋駄天」があります。
韋駄天は飲み放題が1,800円!
お酒が好きな人は思わず立ち寄ってしまうかも。

道のりからはちょっと外れてしまうけれど、
物件裏側の敷地内には
ファミリーマートがあります。
裏側に回るのはちょっと面倒なので、
その点がちょっと惜しいかもしれません。

てくてく度 4

都営大江戸線勝どき駅改札から物件まで、
4分42秒の道のり。

児童公園からはちょっと路地に入るけれど
歩きやすい道のりです。



【勝どき】まとめ

駅近ランキング

ベイエリアは、ここ数年大開発が進み
タワーマンションが乱立。
一部は外国人の投資物件になっていて、
ゴーストタウン化するのではないか
なんて懸念の声もあります。

一方、銀座や築地へ
自転車でも行けてしまう利便性も事実。
要は勝どきと言うブランドに飛びつかず、
住むにせよ、買うにせよ
きちんとした選球眼が必要だと言うこと。

最寄駅勝どきのタワーマンション11軒、
道のりを歩いてみました。
エリアによって、感想が大きく分かれる
そんな道のりでした。

まずはエリア。
勝手に括りましたが、
勝どき駅周辺、勝どき陸橋先、黎明橋先の
3つに分けられると思います。

道のりで他の追随を許さないのは、
何と言っても、勝どきビュータワーです。
勝どき駅の真上に建っているだけあり、
雨に濡れることなく、玄関へ行ける。
これが最大の特徴です。
この物件がこのエリアの中心的存在です。

勝どきビュータワー

1階にはスーパーマーケットのデリドがあり、
日常の買い物にも全く不便しません。

デリド

勝どきビュータワーから
勝鬨橋方面に歩いていく物件が、
プラザタワー勝どき
セルリアンホームズ勝どき

プラザタワー勝どき

セルリアンホームズ勝どき

そして勝どきビュータワーとは
晴海通りを挟んで向かい側の
ブリリアイストタワー勝どき

ブリリアイストタワー勝どき

ここへの道のり途中には、
スーパーマーケット文化堂があります。

文化堂

また、地上に出てからも距離がないので
天気も夜道も気になりません。
勝どき駅周辺には、
月島第二児童公園があって
子供を育てる上では利用頻度も高く、
その横には東武ストアがあります。

月島第二児童公園

東武ストア

勝どき駅周辺4軒は、
本当に住んでみたいタワーマンションです。

次は勝どき陸橋先のエリア。
勝どき陸橋交差点に堂々と構える
勝どきザ・タワーと、ザ・東京タワーズ
このエリアの雄として挙げられます。

勝どきザ・タワー

ザ・東京タワーズ

この2軒は大規模物件なので
入口のセキュリティを通過しても、
玄関まで5分前後は
掛かってしまうかもしれません。

ここから先の東京ミッドベイ勝どき
クレストシティレジデンス
コスモ東京ベイタワー
駅近物件とはなかなか言えません。

元々晴海の倉庫街だけあって、
「夜は寂しくなりそうだな」
と思えるエリアです。

東京ミッドベイ勝どき

クレストシティレジデンス

コスモ東京ベイタワー

買い物をするには、駅へ行くよりも
ザ・東京タワーズ下にある
24時間営業のマルエツを
利用する機会が多いのでしょうね。

マルエツ

このエリアは、勝どき駅周辺物件と比べると、
歩く時間は多いし、
利便性で格段と劣るでしょうね。

そして最後に黎明橋先のエリア。
ベイシティ晴海スカイリンクタワーと、
DEUX TOURS CANAL & SPAドゥトゥール
この2軒があります。

ベイシティ晴海スカイリンクタワー

DEUX TOURS CANAL & SPAドゥトゥール

ここへの道のりは、黎明橋を渡ると
寂しさというか、殺風景な感じは否めません。
人通りも少ないし、
生活感もあまり感じない
エリアになっています。

24時間のマルエツがDEUX下に入っていて、
便利さはあるけれど、
道のりには、魅力が湧きませんでした。

マルエツ

ちなみに東京オリンピックの選手村は
このエリアに建設されるので
数年で様変わりするのでしょうけど。

もちろん住環境に対する価値観には
個人差があるけれど、魅力を感じるのは、
勝どき駅周辺エリアだけかもしれません。

【駅近タワーマンションランキング】歩いてみたら驚いた!?

歩いてみて納得!駅近タワーマンション・大型マンション物件名リスト