タワーマンション 埼玉 浦和 【エイペックスタワー浦和】

このブログでは、駅近タワーマンションや
大型マンションの、最寄駅から物件までの
道のりだけにスポットを当てています。

ちなみに、道のりを
【ついつい度】
【わくわく度】
【てくてく度】
3つのポイントで評価しています。
道のりは最短距離で評価。
道のりに面していることが前提。
「信号を渡れば」とか
「ちょっと遠回りすれば」
などは評価対象から外しています。

ついつい度
5 大きな商業施設がある
4 専門店街などがある
3 スーパーなど日常生活に困らない
2 コンビニがある程度
1 コンビニすらない

 

わくわく度
ついつい度の評価ポイントの
ショッピングだけでなく、
魅力あるスポットがあるかどうか。

 

てくてく度
5 3分以内
4 5分以内
3 7分以内
2 10分以内
1 10分以上

 

今回ご紹介する道のりは、
エイペックスタワー浦和です。

お家探しの参考にして下さい。

物件情報

所在地:埼玉県さいたま市浦和区高砂1丁目
最寄駅:JR京浜東北線「浦和」駅
築年月:2003年3月
階数:31階建
総戸数:212戸

調査時期:2020年秋
時間:午後
天気:晴れ




ついつい度 4

JR京浜東北線浦和駅改札から
物件までの道のり。

改札を抜けたら、アトレの
South areaを目指します。

South area入口にはプロントや
神戸屋ベーカリーがあります。

時間がある時などは立ち寄って
ゆっくりコーヒーを飲みたい物です。

奥には食品スーパーの
THE GARDEN 自由が丘があります。

生鮮食品から日販品まで
豊富な品揃え。

今日の夕飯は何にしようかと、
ついつい立ち寄ってしまいそう。

THE GARDEN 自由が丘を突っ切ると
裏側の出口があります。
ここから表に出ると、
ちょうどJRの高架下の歩道です。

この歩道を少し進むと右手に
物件が見えてきます。

通りに出たら右に曲がり、
歩道橋を過ぎ、通りを渡る
横断歩道まで歩きます。

横断歩道を渡ったら到着です。

入口は、奥のテナントエリアにあります。

Amazon.co.jp(アマゾン)

わくわく度 4

道のりのわくわくスポットは
何と言っても駅のアトレです。

アトレ浦和は大きく3つに分かれています。

SOUTH AREA1階の入口には、
プロントや神戸屋ベーカリーなど
イートインスペースがあります。

また奥には食品スーパーの
THE GARDEN自由が丘があります。

生鮮食品から日販品まで
幅広い品揃え。

↑多くの人で混み合っています

今日の食事は何にしようかと
毎日利用する存在になりそうです。

2階には高級食品スーパーの
成城石井が入っています。

他のスーパーでは見られない
独自の取り扱い商品も多いので、
見ているだけでわくわくしそうです。

WEST AREAはレストランが主です。

入口にはベーカリーカフェの
BURDIGALAがあります。

↑イートインスペースもあります

厳選した小麦粉で作り上げた欧州パンや
発酵バターの香り高いクロワッサンで
人気のお店です。

2階には小龍包で人気の恵比寿京県楼や、
お寿司の築地魚丸、そしてチョコクロで人気の
サンマルクカフェなどが入っています。

↑小龍包!

↑お寿司~

↑チョコクロ★

休みの日など、家族で楽しい時間を
過ごせそうです。

道のりからは外れてしまうけれど、
NORTH AREA1階に蔦谷書店が入っています。

ここの蔦谷書店はライフスタイル型の
新たな業態です。

↑丸一日過ごせてしまいそうな安堵感があります

改札口手前のスターバックスを始め、
店内には雑貨なども取り扱ってします。

もちろん蔵書数も多いので、
本が好きな人は一日中過ごしても
飽きないお店です。

表にはイタリアンのTrippaioがあります。
気軽に立ち寄れる屋台バルになっていて、
お店の名前の由来になっている
イタリア版もつ煮込み人気のようです。

次に挙げるのは、駅前ロータリーにある
伊勢丹です。

店内はいわゆるデパート。
1階の化粧品売場は多くの人で
賑わっています。

ちょっとした贈り物を買いたい時など
とても重宝します。

↑スイス生まれのLindtチョコ

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場



てくてく度 4

JR京浜東北線浦和駅改札から
3分39秒の道のり

改札を出て、しばらくは
アトレの中を通る道のりなので、
急な雨など防ぐことができます。

表に出てからは、ちょっとした
坂道になっているけれど、
距離が短いので、それほど苦には
ならないと思います。

物件前の横断歩道は
信号がないので、
待ち時間はありません。

駅周辺エリアで人通りは多いけど、
夜遅くなったら、JR高架下は
ちょっと寂しいかもしれないなと
感じる道のりでした。

・道のり まとめました【東京編】
・道のり まとめました【千葉編】
・道のり まとめました【埼玉編】

お問い合わせ、広告依頼はこちらをクリック