ラクシア品川ポルトチッタ 【JR山手線 品川】

Pocket




物件情報

所在地:東京都港区港南3丁目
最寄駅:JR山手線 品川駅
    京急本線 品川駅
築年月:2004年12月
階数:22階建
総戸数:162戸

調査時期:2019年春
時間:午前
天気:晴

ついつい度 4

JR山手線品川駅中央改札から
物件までの道のり。

改札を抜け、港南口を目指します。

港南口は新幹線を越えて行くので
駅構内をしばらく歩きます。

東海道新幹線のりばを過ぎると、
駅ビルのアトレがあります。

ここのアトレはショップと
レストランが充実しています。
用事がなくても、ついつい立ち寄ってしまう
そんな存在です。

まず2階は専門店とカフェが中心。

DEAN & DELUCAは
世界中の美味しい食べ物を集めた、
食する喜びを伝えるセレクトショップ。

イートインタイプの店舗なので、
時間がある時には、のんびりと
充実した時間を感じられそう。

CITY BAKERYはニューヨークにある
老舗ベーカリーショップ。
このお店もイートインタイプ。
パン1つ1つが大きめのサイズ。
まさにニューヨーク生まれという感じです。

その他にも文房具を取り扱う
EDITO 365や、鎌倉シャツなど
ファッション雑貨店が入っています。

3階にはフードマーケットの
QUEEN’S ISETANが入っています。

価格帯から高級スーパーの部類ですが、
センスを感じる商品が、
広い店内に美しく陳列されています。

また、2階には雰囲気の良い
フードコートも併設されています。
QUEEN’S ISETAN購入した商品を
持ち込むことも出来ます。

ランチタイムには、近くで働く
サラリーマンやOLで混み合っていました。

3階はレストランが中心。

エスカレーター付近にあるSarabeth’sは
ニューヨークの朝食の女王として、
多くのセレブに愛されるお店。
エッグベネディクトなどが有名です。
休みの日の朝に、優雅なひとときを
過ごしたいものです。

その他にもレストランが充実していて、
ランチタイムは多くの人で混雑してます。

アトレを過ぎて港南口を出ると
駅前広場が広がっています。

物件へは左前方向へ
遊歩道を歩いて行きます。

道なりに進むと、地上へ降りる
階段に突き当たります。

地上に降り右手にローソンがあり、
その前の交差点を渡ります。

渡り終えたら、港南エリアに向かい
真っ直ぐ歩いて行きます。

しばらく歩き、港南二丁目交差点を渡り、
更に進むと、運河に架かった
みたてばしがあります。

この橋からは、港南エリアの
タワーマンション群が見渡せます。

橋を渡り、東京海洋大学前交差点を
渡らずに左へ曲がります。

道なりに歩いて行くと
左手にファミリーマートがあります。

ここを過ぎてちょっと行った辺りに
向かい側へ渡る、小さな横断歩道があります。

これを渡り、そのまま進むと
シティタワーの下に、スーパーの
マルエツプチがあります。

このマルエツプチは、
都市型タイプの店舗ですが、
店内は広くなっています。

取り扱い商品も生鮮食品から
日用品、アルコール類まで豊富です。

今日の食事はどうしようかと
ついつい立ち寄ってしまいそう。

日常生活では、駅から
重い荷物をぶら下げて
歩いて来るのも大変なので、
ここの利用頻度は高そうです。

マルエツプチ前の交差点を渡り、
直ぐ右に曲がって歩くと
左手にローソンがあります。

ここが道のり最後のコンビニなので、
買い忘れた物がないか、
ついつい覗いてしまいそう。

更に真っ直ぐ進み、
湾岸通り手前の路地を
左に曲がり入って行きます。

路地を入ると直ぐに
物件到着です。

Amazon.co.jp(アマゾン)

わくわく度 4

道のりのわくわくスポットは
やっぱり駅ビルのアトレですね。

そしてその中でも
一番利用頻度が高そうなのは、
2階のQUEEN’S ISETANでしょうね。

品川という場所からも
近隣オフィスで働く人向けの
お惣菜やお弁当を始め
充実した品揃えになっています。

また、店内にワインバーが設置され、
ワインを始め、日本酒など
アルコール類の取り扱いも豊富です。

ちょっと立ち寄るつもりが
気が付いたら1時間が経ってしまった。
ということも起きてしまいそうです。
ちなみに営業時間は、
10時から22時までです。

同じく3階には、
BLUE BOTTLE COFFEEがあります。

産地まで出向いて調達した
選りすぐりの生豆を使用し、
それぞれの豆が持つ特徴を
最大限活かした焙煎方法、抽出方法で
注文を受けてから一杯一杯提供するお店。

2階のファッション中心のお店も、
お洒落なセレクトショップが幾つもあり、
見ているだけでわくわくしてしまいます。

アトレ以外に挙げるとすれば、
そして利用頻度が高くなりそうな
港南エリアのシティタワー下にある、
商業施設でしょうか。

その中でもマルエツプチは
24時営業なので
非常に助かる存在です。

その他にもサイゼリヤや
すき家などの外食チェーン店や、
保育施設や空手などの教室があり、
ファミリー世帯には重宝します。

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場



てくてく度 1

JR山手線品川駅中央改札から
物件まで、14分29秒の道のり。

駅前広場から地上へ降りる
階段以外は、平坦な道のり。

歩道も綺麗に整備されて
歩きやすい道のりです。

道のりには信号が4つあります。

まずは広場を降りて直ぐの
ローソン前の交差点で、
進行方向側と横断する側の
両方とも待ち時間は43秒。

3つ目は港南二丁目交差点で、
待ち時間は1分57秒。

4つ目はマルエツプチ前の
交差点で、待ち時間は1分20秒。

歩く時間を考えると、
待ち時間はストレスに感じそうです。

港南口はオフィス街になっていて、
朝の通勤時間は、人の多さに圧倒されます。

それでも港南エリアに入ると、
喧騒からは離れられ、静かな佇まいです。

お問い合わせ、広告依頼はこちらをクリック




品川

JR山手線・京急本線 「品川駅」

駅近ランキング

東海道新幹線も停車するようになり、
東京の南玄関として
ますますの発展を遂げている品川。
その品川には、都内屈指15軒の
タワーマンションが乱立しています。

そして道のりの便利さに
拍車をかけているのが
駅構内の商業施設。

ほとんどの道のりで通過する
港南口(東口)にはアトレがあります。

アトレ

このアトレの利用価値は絶大です。

まずは日常生活で利用頻度が多いのは
3階のフードマーケット
QUEEN’S ISETANです。
高級スーパーの部類ですが
センスの良さが伝わる店構え。

QUEEN’S ISETAN

その他にも2階の専門店街、
4階のフードコートなど
かなり充実しています。

また、高輪口には
紀伊国屋アントレが入っていて
ここも日常生活には欠かせない存在です。

紀伊国屋アントレ

肝心のタワーマンションのエリアは
大きく3つに分けられます。
高輪口エリア、港南口周辺エリア、
そして運河を越えたエリアです。

道のりに順列を付けるとすれば
1番は屋根が完備されている
品川Vタワーです。

品川Vタワー

その次は品川ハートビュータワー
品川タワーレジデンスが挙げられます。

品川ハートビュータワー

品川タワーレジデンス

品川タワーレジデンスは唯一
高輪口へ歩いて行く物件です。

4番手は品川タワーフェイス

品川タワーフェイス

5番手以降は品川物件の
マイナスポイントなのですが、
改札から10分以上歩く物件になります。

道のりに順列を付けるならば、
5番手は1階にマルエツプチを構えた
シティタワー品川でしょうね。

シティタワー品川

運河を越えた港南3丁目、4丁目エリアには、
マルエツプチとマルエツが2軒あります。
実際のところアトレで買い物をしても
持ち歩く時間が長くなってしまうので、
日常生活ではこの2軒のスーパーに
立ち寄る機会が多そうです。

6番手以下は駅から歩く時間に
マルエツに立ち寄ることを考えて
順序を付けていくと

ビューロー品川
コスモポリス品川
ワールドシティタワーズキャピタルタワー
ワールドシティタワーズブリーズタワー
ワールドシティタワーズアクアタワー
トーキョウシーサウスブランファーレ
フェイバリッチタワー品川
パークタワー品川ベイワード
ラクシア品川ポルトチッタ
ベイクレストタワーの順です。

ビューロー品川

コスモポリス品川

ワールドシティタワーズキャピタルタワー

ワールドシティタワーズブリーズタワー

ワールドシティタワーズアクアタワー

トーキョウシーサウスブランファーレ

フェイバリッチタワー品川

パークタワー品川ベイワード

ラクシア品川ポルトチッタ

ベイクレストタワー

正直なところ運河を越えたエリアの奥、
産業道路を越えた物件は
歩く距離だけでなく
信号待ち時間を考えると
もはや駅近物件とは言えないレベルです。

このエリアは大型物件が多いので、
物件入口に着いたとしても
お家の玄関にはなかなか辿り着けなそうです。

検索トップへ

お問い合わせ、広告依頼はこちらをクリック

タワーマンションを探す!

あなたの不動産、今いくら?不動産の売却査定ならノムコム



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です